ダイエット茶を飲んで思った事

正直もっと苦いものと思っていました。ここまであっさりしていて、本当にびっくりしました。
もっと苦くて、後味の悪いものと思っていました。喉越しも良くて、毎日飲めそうと思ったのです。これなら職場にも持って行って、お昼や休憩時間に飲む事もできるでしょう。
ずっと下半身太りが気になっていたのです。ダイエットをしていましたが、リバウンドをしてやる気がなくなっていたのです。何度ダイエットをしても、なかなかうまくできませんでした。薬局でダイエット茶の事を知って、早速飲んで見たのです。もちろん初めてですが、ここまで美味しいと思っていなかったのです。
美容にもダイエットにも良い成分が入っているので、毎日すすんで飲む事ができるのです。もっと足が細くなりたいと願っていました。もっと足が細くなったら、ミニスカートも履けるようになるのです。そうなったらいいな、と思ってダイエット茶を飲むようになったのです。
そしてみるみる効果が出てきました。以前履けなかったスキニーパンツが、すんなりと履けるようになりました。鏡で見ると、とても足がほっそりしてきたのです。
お茶だけでこんなにも効果があるなんて、自分自身とてもびっくりしています。
手軽に続けられるので、やらない理由はないと思います。
ダイエット茶人気ランキング!効果と口コミでおすすめを紹介!
このサイトがわかりやすくダイエット茶についてまとめられていて、参考になりました。

よい本との出会い。

昨日は大きな駅のある街まで出かける用事があったので、用事の少し前にわざと到着して、駅ビルの中をぶらぶらしました。

本屋さんが大好きなので、本屋さんに立ち寄ると、店員さんオススメの本のコーナーに、松岡修造の「人生を強く生きる83の言葉」という本があって、私の目にとまりました。

ふと手にとって中を読んでみたら、本当にポジティブで強くなれる言葉がたくさんのっていて、即購入をきめました。家に帰ってきてから、ちょっとだけ読もう、と本をひらくと、おもしろくてどんどん読んでしまい、結局は全部読み切ってしまいました。松岡修造さんは、テレビでみていたら、一生懸命な人だけど、なんか抜けてるような、憎めない人だと思っていました。

彼の一見とんちんかんに思える言葉の中には、今までの経験をもとに、すごく色々考えて人間の大切なところはなにか、というのをつきつめた思考がつまっています。本当は頭のいい人なんだな、そして本当に心の暖かい人なんだな、と感じました。

この本の彼の格言(?)の隅っこに、彼の写真が掲載されているのですが、その言葉にあったポーズを彼がしていて、思わずくすっと笑ってしまいます。

本当に明るく、前向きに、今日も一日がんばろう!と思える1冊でした。

人生ってなあにー

飲酒で車の事故を起こしたり、気づいたら子供の列に車が突っ込んだり、中学生が親を殺したり、、
物騒だなって。
変な人が増えてるし、もはやそれは全員病院行きだと思う。
普通に生きていくことが出来ない世の中って楽しいのかなって。
悪気はなくても事件は起きるし、解決しないといけないけど、人間関係が最近おかしいと思う。
親の世代の影響じゃないかな。子供に全部押し付けてくるなと。
そりゃ殺したくもなる状況だったんだと思う。
晩婚といわれているけど、それって親のせいだし、不況のせい。
世の中たのしくない人ばっかだと思うね。
楽しみといえば、おいしいものが増えたし、街だって綺麗になって、人間は成長してないのに、ものばっかり成長してもしょうがなし。
その中で最近楽しいよーって言ってる子ってさ、人間離れしてるってこと?
宗教にはまりやすいタイプ?
生きてる価値が見出せない!って鈴木なながいうけど分かるーーー
人生ってもっと楽しいと思うの。そう、お金が全てなセカイだよーー
お金があれば、綺麗なものが買える。でもさ、世間はさ、金だけじゃないって綺麗ごというでしょ。
わたしはその綺麗ごとのためにお金じゃないって思って生活してるけど、それが間違いだよね。
矛盾ばっかりな人生あきたなー。

通販はやっぱり欠かせない

だんだん暑くなってきたので、私はかなり水を消費する。もともと暑がりであるが、冬も夏も暑いお茶などは飲まずに年中冷たいミネラルウォーターを飲んでいる。

スーパーで買ってもよいのだが、なんせ2リットルのペットボトルは重いから一度に何本も買えない。だから、ネット通販が便利で、よく利用している。

今はネット通販で買い物するものが多く、一昔前とはだいぶ買い物の仕方が変わったなと思う。それにネット通販のまとめ買いのほうが便利なうえに、安い物も多い。

ということで、通販でペットボトルの水をまとめて注文していたが、よりによって帰りが遅くなった昨日に届くとはツイていない。

不在届が入っていたので、再配達の依頼をして、今日の夜に届けてもらうことにしたので、今日は早く帰らなくては。

通販では、爽快ドラッグという店舗が結構好きで今回もそこで購入したが、爽快ドラッグはミネラルウォーターのほかに日用品も幅広く扱っており、今回はついでにトイレットペーパーも注文した。ペットボトルの水同様、トイレットペーパーも買って帰るには、かさばる物なので、通販がかなり便利。まとめて買っておけば半年くらい買わなくて済むからとても楽。

今日は、金曜日だしちょっと夜くらいはのんびりしたいかな。

カラスとの闘い

このマンションに越してから10年以上たちますがこんなことは初めてです。鳩がベランダに来るのです。どうしてでしょうね、異常繁殖でもしたのでしょうか。

これが番なのです。何が気に入ったのかマイホームを作ろうとせっせと巣作りをしているのです。人に聞くとこれは大変なことで、居座ると生半可なことではでていかないそうです。

これはまあ人間も同じだと思いますけど。ベランダの右端に植木鉢など雑多なものが置いてあるのですが、どうもそこをベットルームにするつもりらしくせっせと励んでいるのです。

片付けろと言われましたが余計なお世話です。私にとってはオブジェです。何だかねキラキラ光るものは嫌うようなので、廃棄するCDなどを下げておくといいと言うのですよ。

冗談ではありません、CDの選別から始めなければならないではないですか。もう網を張るしかないかなと百均に買いに行ったのですが、とりあえず気休めに鏡を吊り下げておいたのです。

これが絶大の効果で全く姿が見えなくなりました。それが二日前の話です。ところが今朝ベランダの左端にいるではないですか、彼らはレイアウトを変えただけなのです。

探せばあるのでしょうがそうそう吊り下げられる鏡なんてありません。とりあえずダンボールにアルミホイルを貼ったものを吊り下げてみました。それにしても鳩おそるべしですよね。

カナダに住みたい

先日TVを見ていると、海外で住んでみたい国はどこですかと色んな人にインタビューしていました。

私が質問されたら、間違いなくカナダと答えます。私の中ではずっと不動の一位です。何故かと言えば、自然と人の調和が素晴らしいからです。

カナダは移民の方が大変多いですが、元来、人は優しく、日本人にとても似たようなところがあります。広大の土地で生活していると、やはり性格もおおらかになるのでしょうか、何か緩やかに時が流れるのを楽しんでいるような気がするのです。そして、自然です。四季折々の美しさ。言葉を失うような絶景。

どのシーンを捉えても感動の一言です。

仕事を引退したら、間違いなくカナダに住みたいと考えています。のんびりと時の流れを楽しみながら、生活できるのは至極の贅沢ではないかと考えます。

そして、カナダの人達は自然と触れ合う遊び方を熟知されています。日本に住んでいては到底、体験でき無いこともこの国なら体験できる事が多いのも魅力なのです。

そして、この国は戦争がないのです。つまり、安心して暮らせるのです。将来、カナダに住めることが実現できることを夢見て生きていますが、実現できるか否か、でも本当にカナダに住みたい。

公園で見た保育士のビックリ育児

子供を公園に遊びに連れて行った時のこと、保育士さんが子供を遊ばせていました。びっくりしたのは、生後6か月位のまだ歩くことができないハイハイ期の赤ちゃんを公園の地べたではいはいさせており赤ん坊は土まみれになって、たまに砂を口にいれていました。

歩けもしない人さまの子供をお金をもらって預かっておきながら、不衛生な育児をしていました。

赤ん坊を公園の地べたに置いたら、口に砂を入れることぐらい誰でも想像がつき一般的な保護者ならまずしない行為だと思います。
保育士さんが、なんでそんな保育をしているのかを考えましたが、結局は他人の子だから病気になろうと何だろうと知ったこっちゃないといった心境なのかなと思いました。

それどころか、病気になってしばらく入院し保育園へ通院できなくなることが喜ばしいのかなという想像もつきました。
保育士さんの仕事は、高リスク低リターンな内容です。そのような社会的な歪が、雑な育児に結びついている気もしました。

以前に、子供を保育園に預けていた時があったのですがやはりあまりに病気が多くてやめさせました。
今回、公園でこのような育児内容を目の当たりにしてから本当に辞めさせて良かったなと思いました。

どんなにお金を払っても母親が子供にする育児のクオリティーは、買うことができないと実感しました。